10年後にやっと俺のものになった人妻

何年ぶりだったろう。大学を卒業してかれこれ10年、お前ももう33歳になっているはずだ。けれども、少女を思わせた細りとした華奢な肢体も、パッチリとした瞳の愛らしい笑顔も、少しも変わっていなかった。
むしろ大人の女の落ち着きと、清楚な品の良さは、俺を欲情させるに充分な魅力となっていた。
記事元で続きを見る